甲子園_日程_決勝準決勝

甲子園日程2017の決勝と準決勝について、甲子園開催日程と2017の決勝、準決勝の見どころを紹介!今年の甲子園大会は雨の影響で2日間延期しています。甲子園日程2017についてはお間違えのないように。決勝、準決勝は見どころ満載です!

甲子園日程2017の決勝

【第14日・決勝】 2017年8月23日(水)

14:00 一塁側:広陵(広島) 三塁側:花咲徳栄(埼玉)

甲子園日程2017決勝戦の見どころ

なんといっても、今大会6本塁打の中村君が率いる広陵打線を花咲徳栄がどう抑えるか。

花咲徳栄は制球力に定評のある綱脇君と、
最速150kmの清水君が防御力1点台と安定している。

花咲徳栄は中村君に「真っ向勝負宣言」していますので、
対戦がほんとに楽しみ。

どちらも打撃が好調なんで、得点するとしたら、
両校の得点パターンはこんな感じですよね。

広陵:高田君、吉岡君の1・2番が出塁して、最強スラッガー中村君かかえすパターン。

花咲徳栄:3番の西川君がチャンスを作って、野村君、須永君、高井君につなぐパターン。

天気も問題なさそうですし、両校とも3年間の思いをおもいっきりぶつけ合って燃え尽きてや!

スポンサードリンク

甲子園日程2017の準決勝

準決勝は以下の日程で開催されます。

【第13日・準決勝】 2017年8月22日(火)

10:00 一塁側:天理(奈良)    三塁側:広陵(広島)

12:00 一塁側:花咲徳栄(埼玉)  三塁側:東海大菅生(西東京)

この日は少し雨が降りそうな予報です。

念のため雨具の準備はした方が良いですね。

甲子園日程2017準決勝の見どころ

▼第一試合

天理 X 広陵

天理はなんといっても、打線がすごい!
準々決勝では20安打・13得点と打ちまくっていて、
どこからでも得点がとれるのが魅力。

中でも下位打線ながらも、
森本君・安原君・山口君の打撃が好調!

4番・神野にどうつなげるかが鍵になる!

広陵は今話題の捕手・中村君が天理の強力打線を抑え込むが鍵になる。
中村君の甲子園ホームラン記録更新も目が離せませんね。
しかし中村君は4試合ー18打数・12安打で打率6割6分7厘とフル回転の活躍!

準々決勝の広陵も15安打・10得点と打線は強力。

天理投手陣を引っ張る碓井君のカミソリシュートで、広陵-中村君をどう抑えるか注目!
中村君は左右に打ち分けるバッターなので内外角を広く使うことがポイント!

▼第二試合

花咲徳栄 X 東海大菅生

花咲徳栄は2年生主砲の野村君の打撃が鍵!
準々決勝では先制パンチのホームランでチームを引っ張り、
12安打・10得点、守っては1点で盛岡大付属を抑え隙がないチーム。

4試合すべてで先制していて、合計38得点の猛打が爆発するか!?

東海大菅生は勢いがある。3戦7本塁打と打線が好調過ぎ(笑)
この本塁打数は、東京勢の1大会最多記録に並んでいます。

因みに2001年に優勝した「日大三」に並ぶ記録です。

準々決勝では、12安打・9点とこちらも打線は強力で、
守っては1点で三本松を抑え込んでの勝利。

両校とも守備力も高いので先発投手の調子が良ければ、
最小得点での勝負になるのでは・・・

東海大菅生は2回戦からの登場で疲労が少ないことで優位に立てるか。

スポンサードリンク

準決勝・決勝戦の前売り入場券

準決勝・決勝戦の前売り入場券は、
8月21日(月)午前10時に発売開始!

チケットぴあ
詳細はこちらから⇒ http://pia.jp/t/koshien-summer/

甲子園関連の記事

★アメトーーク高校野球2017大好き芸人の放送決定!

★高校野球甲子園大会の日程2017年夏版!前売り情報はチケット種別

★甲子園|高校野球の夏の出場校2017を公開!!