世にも奇妙な物語。少年のロケ地&あらすじネタバレ>2018春

『世にも奇妙な物語2018 春の特別編』のロケ地やあらすじについて紹介します。

今回は『世にも奇妙な物語』の作品「少年」のロケ地場所、あらすじについての紹介です。

『世にも奇妙な物語』はレギュラー放送開始の1990年から続く長寿番組。本作、少年の主役は倉科カナさんです。

世にも奇妙な物語

スポンサードリンク



スポンサードリンク



世にも奇妙な物語。少年のロケ地

世にも奇妙な物語の少年のロケ地について紹介します。

実際、放送のなかで少年のロケ地はたくさん映りました。

その中で特定できるところまで辿りついたロケ地を紹介していきます。

 

まず、主人公の倉科カナさんが暮らしているアパートは

ストーリーで出てくる坂道もこの辺りの地形によく似てたいう情報から、

横浜市青葉区千草台のアパートという情報があります!

▼坂道
横浜市青葉区千草台の坂道

▼アパート
横浜市青葉区千草台のアパート

 

このアパートですが、他のドラマでも時々利用されるほどのアパートで、

特徴的なアパートになっていますね。

このアパートは黒木華さんの作品「まほろ駅前番外地」でも利用されています。

 

次に一瞬ですが三洋堂書店という書店屋が映りましたので、紹介します。

▼三洋堂書店 市原牛久店

住所 : 千葉県市原市中234ー2

三洋堂書店

こちらのロケ地ではロケがおこなわれているのを目撃されているようです。

また、場所の特定には至っていませんが、

小規模スーパーや都心部のお洒落なオフィス街などが映っていましたね。

▼スーパー
スーパー_写真

▼オフィス
オフィス_写真

スポンサードリンク



スポンサードリンク



世にも奇妙な物語。少年のあらすじ。2018 春の特別編

「少年」OLで上司から縁談を持ちかけられる主人公、遥(倉科カナ)は彼氏がいると上司に断りを入れます。

彼女はある日、自転車に乗る少年が巻き込まれた交通事故に居合わせます。

少年(高村佳偉人)は病院に運ばれて、医師に名前や電話番号を聞かれ答えるのですが、別の家にかかってしまい、後に間違えたと少年は看護師に伝えます。

その日あたりから自分のいく先に少年がいることに気づく遥。

雨の日に少年になぜ自分につきまとうのか尋ねようと振り返ります。

少年は遥がスーパーに忘れた物を手渡した。

申し訳なく思った遥は少年を家に招き、ずぶ濡れになった少年にタオルや衣類、食事を振る舞った。だが少年は遥のいない間に部屋の中を物色しマグカップを落として割ってしまいます。

激怒する遥。違和感を残しながら毎年恒例となっている11年前に亡くなった彼氏の家にいきます。

彼氏の母親と対話する中、間違い電話で9歳の少年が事故にあいこの家に、

電話をかけてきたといいます。

ここで全てが繋がった遥は、少年を探しだして話をします。

なんと、少年は死んだ彼氏が生まれ変わったといいます。

そして彼氏が現れて遥かと彼氏が大切な話をしたあと、少年の記憶から彼氏は消えてしまいます。

その後、遥はグランドでサッカーをしている少年を見て、

すっきりとした顔で歩き出すという話になります。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



世にも奇妙な物語。少年のキャスト。2018 春の特別編

▼倉科カナ・・・岡林遥

 

▼健太郎・・・青年

▼高村佳偉人・・・少年

▼脚本・・・橋部敦子
hasibeatuko

代表作:

『翼をください!』

『ブラザーズ』

『ナースのお仕事』

『僕の生きる道』

『ファイト』

『フリーター、家を買う。』

『僕のいた時間』

『ゴーストライター』、

『フラジャイル』

『A LIFE 愛しき人』

映画

『青天の霹靂』

『幕末高校生』

お得にインターネットで動画を視聴しませんか?

フジテレビの動画見放題サイトに登録するだけで、

31日間無料で動画を楽しめるキャンペーンがあります。

通勤時や家事の合間など、空いた時間で簡単に動画が楽しめます。

キャンペーンを利用して、

フジテレビの動画見放題サイトに登録するにはコチラをクリック。

↓ ↓ ↓

⇒フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

error: Content is protected !!