那須川天心x藤田大和結果は?10/15|RIZIN2017

RIZIN_TOP

那須川天心 VS 藤田大和の対決がいよいよ今夜実現しますね!那須川天心選手の相手が日本人なことにビックリしましたが、藤田大和選手ということで2重にビックリ。アマチュアボクシング五冠王の藤田大和選手とキック界の神童、那須川天心選手との戦いは生放送。放送前に勝敗を予想してみました!

那須川天心x藤田大和結果は?

那須川天心 VS 藤田大和の対決がいよいよ今夜実現しますね!

アマチュアボクシング五冠王の藤田大和選手、

キック界の神童、那須川天心選手との戦いは生放送なので、

勝敗が決定次第更新します!

そんなわけで那須川天心選手と藤田大和選手の対戦秘話や両選手の戦績などから、最後には勝敗予想してみましたので、続けて読んでもらえると嬉しいです(笑)

追記-試合実況

21:02 第1Round

五分五分の戦い、那須川天心選手が終始リードか。

藤田選手もオープンスタイルでうまくやりきって、いましたが、

那須川天心選手のパンチでダウン!

21:09 第2Round

藤田のパンチラッシュ!

藤田選手は口を切っています。天心選手がまたマウントポジション。

それを藤田選手が切り返してのマウント。

でも相手に何もさせないところが流石、天心選手です。

お互い心理を読み合いながらの攻防が続いています。

藤田選手がマウントからパンチを連打していますが、天心選手はまだ余裕がありますね。

いよいよ最終Round!

21:17 第3Round

天心選手、藤田選手のパンチに苦戦気味ですね。

天心選手のラッシュもダウンまでもいかず・・・

お互いぎりぎりでパンチをかわしているところに、レベルの高さがわかります。

多分、相手によっては 速攻 K.O 取れている攻撃ばかりですよ♪

でも、藤田選手が予想以上に攻撃しているのに驚きです!

残り1分で、藤田選手がマウントをとりました。

あまり攻めきれていない・・・

最後20秒で切り返して天心選手がラッシュもゴングが。。

天心選手勝利!!!

総合ではじめての判定勝利も満足感ある試合でした。

那須川天心x藤田大和の対戦秘話

那須川天心選手の相手が藤田大和選手になったことが話題になっていますが、その理由を実行委員長の榊原氏はこう語っています。

「春先から、才賀紀左衛門から『とんでもない逸材がいる』と盛んに売り込みがあった。その時からゆくゆくはデビューさせたいと思っていた。ボクサーがMMAに転向する時は学ぶ事も多いが、彼はアマチュアMMAからコツコツ実績を積んできていた。

 8月のメイウェザーvsマクレガーもありましたが、色々な意味でボクシングが注目を集めている。じゃあ、アマチュアボクサーがMMAに転向したらどこまで通用するんだと。これはプロモーターとしても一ファンとしても見たいし、その中でこれだけの実績のあるボクサーがキックボクサーの”神童”である天心と総合格闘技で戦ったらどうなるのか。

 自分の得意な部分と不得意な部分がある中で、色々な引き出しを出せる勝負論と面白さを皆さんに感じてもらえる、新しいチャレンジになると考えました。天心と大和が得意な打撃戦をするのかもしれないし、それとも2人が得意じゃないグラウンド状態で極め合うのかもしれない。どんな戦いを2人がチョイスし、どんな作品にするか楽しみです」

と格闘技のドキドキ感を感じさせる好カードを実現したと堂々のコメント。

この試合については、ボクシングコミッションの認可がないんですよ。

そんなことから、両者が得意な打撃が活かせるボクシングルールにするでもよかったと思いますが、そこは実行委員長の榊原氏も考えていたようです。

ただ、今回ボクシングルールを入れてしまうと、色々他にも影響がでるんじゃないかということで、今はやらないと決めたんだそうです。

残念!!

那須川天心選手が蹴りを封印してボクシングルールでどこまで通用するのか見たくありませんか?

那須川天心選手の格闘技センスをもってすれば、ボクサーとしても世界を狙える選手だと思う人は多いはず。

個人的にはボクシングルールで戦う、那須川天心選手も見て見たかったです。

それでは、藤田大和選手の戦績を紹介します!

スポンサードリンク

藤田大和選手の戦績

藤田大和選手ですが、アマチュアボクシングで高い実績を残した選手です。

2011年には全日本選手権を優勝していて、今年3月には総合格闘技(MMA)転向を理由に自衛隊体育学校を退校しました。

藤田大和選手ですが、

アマチュアボクシングにおいては凄まじい戦績を残しています!

・インターハイ優勝

・国体で2冠達成

・全国選抜優勝

・全日本選手権優勝

と5冠を達成したほどの、怪物ボクサーでした。

藤田大和選手のことを調べていると、どうやら格闘一家だったんですね。

お父さんはボクシングジムを運営していて、お兄さんの藤田和典選手は、

元東洋太平洋のスーパーフェザー級の暫定王者になったことも!

弟の藤田健児選手は、

現在、

アマチュアボクサーであり、

藤田大和選手と共に「兄弟ボクサー」

として、インターハイは国体にその名を轟かせていました。

格闘技遺伝子を受け継いでいますよね。

まさに戦うために生まれてきたという言葉がぴったりです。

こんな小さい時からもう格闘技をはじめているんですよ(笑)

child_fuzita

試合に向けて順調に仕上がっているようですね。

すっげー筋肉ですね。

この筋肉マンを叩きのめすのか?

次に那須川天心選手の戦績について紹介します!

スポンサードリンク

那須川天心選手の戦績

那須川天心さんは2014年の7月にキックボクシングのプロデビュー。

この時の那須川天心さんはまだ15歳だったんですよ。

ボクシングだと17歳からしかプロデビューができませんよね。

キックボクシングの場合は年齢制限がないからプロデビューできました。

那須川天心選手のアマチュア時代からの戦績を紹介します!

▼アマチュアキックボクシング

・KAMINARIMON-35kg級王者

・Bigbang 50kg級王者

・Bigbang 60kg級王者

・全世界アマチュアムエタイ金メダル

・ムエロークジュニアトーナメント 2010 優勝

・M-1ムエタイチャレンジ40kg級王者

・M-1ムエタイチャレンジ45kg級王者

・M-1ムエタイチャレンジ50kg級王者

・初代MAキック Jr. 42kg級王者

・藤原敏男杯 2012 全国大会 50kg級 優勝

・藤原敏男杯 2013 全国大会 55kg級 優勝

・すいません、その他多数あるのでこの辺りで割愛させてもらいます。(笑)

▼キックボクシング

・第6代RISEバンタム級王座

・BLADE FC JAPAN CUP -55kgトーナメント2015 優勝

・ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王座(2016年)

おまけで、極真空手時代も。。

▼極真空手

・2009国際青少年空手道選手権大会10歳男子-40kgの部 優勝

・極真空手ジュニア世界大会2009 優勝

ほんとに「優勝」「王者」という戦暦しか見当たりませんでした。

私が印象に残っているというかほんとに衝撃を受けた試合を紹介しますね。

昨年末の「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント FINAL ROUND」に中1日で緊急参戦した那須川天心選手ですが、2日前に極められた靭帯が伸びた右腕にテーピングして試合したんですよ。

対戦相手は カウイカ・オリージョ選手。

打撃で終始圧倒して最後は寝技で一本勝ちしてしまったんです。

打撃だけじゃないところを、見せつけられた一戦でした。

スポンサードリンク

那須川天心x藤田大和の勝敗予想

那須川天心選手と藤田大和選手の戦績を見て勝敗予想してみました。

那須川天心選手の戦績を簡単にまとめると、

・史上最年少の16歳でRISEとBLADEのチャンピオン

・17歳でISKA世界チャンピオン

・18歳でムエタイ二大殿堂ルンピニー・スタジアム現役王者に1ラウンドKO勝利

対する、藤田大和の総合格闘技(MMA)の戦績ですが、

総合格闘技経験は2試合だけで、どちらも勝利しています。

しかも、得意の打撃ではなく、寝技主体で2連勝。

「寝技主体」で勝利していることから、期待値は高いんですが・・・

藤田大和選手の蹴りはプロレベルであることは周知されていますが、

那須川天心選手天心はプロ中のプロの蹴りです。

それと、10月15日の那須川選手との戦はプロデビュー戦になるので、従来の力を発揮できるかがポイントになると思っています。

そんなことも考慮して予想した結果、

総合格闘技のルールも熟知していて、さらに勝ちまくっている、

那須川天心選手 が 勝つ!

と予想します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

試合後の感想

まずは予想通りでしたが、藤田選手の強さがすごくわかりました。

間違いなく那須川天心選手と藤田大和選手が RIZIN を引っ張っていくでしょうね。

藤田選手がマウントからの攻撃バリエーションが増えた時、天心選手がほんとの危うくなるでしょうね。

いい試合でした。ありがとうございました。

error: Content is protected !!