青木さやかの離婚理由。現在も活動中も消えた噂はあの人との確執!?

青木さやかさん。離婚後はシングルマザー。現在は「消えた」との噂も。

この記事では、青木さやかさんの「離婚理由」や現在も活動中に関わらず

「消えた」と言われる原因について紹介します!あの人との絡みが原因だった!?

スポンサードリンク

青木さやかの離婚理由

青木さやかさんですが、2007年に結婚したことが話題となりました。

お相手は3歳年下のダンサー。

交際期間がわずか半年のスピード結婚。

2010年の3月には第一子となる女の子が生まれましたが、

二人は幸せな家庭を築けず、

残念ながら2012年の3月で二人は離婚してしまったのです。

青木さやかさんの離婚の原因についてですが、

いろいろ調べてみたところ・・・

あるあるの「夫婦のすれ違い」が離婚原因でした。

元旦那さんはダンサーという職業柄、海外で活動することも多く、

家に居ないことも多々ありました。

このことから、夫婦生活に徐々に亀裂が生じていきました。

それに加え、元旦那が年下の「昭和の男」だったことも原因。

ダメと思うと嫌な所しか見えてこなくなることもあり、

元旦那の「犬」に関するこだわりの数々にずれを感じたことも、

原因のひとつだったとコメントされています。

▼青木さやかさんの元旦那

□柳本雅寛さん

「昭和男」の特徴ですが、

・俺について来い!という男らしさ

・女は男が守るもの

の価値観を持っている場合が多いですよね。

守ってもらいたいタイプの女性には、昭和男がピッタリなんですが、

「男の行動に女が口を出すな」という昭和的感覚があることで、

離婚に拍車がかかったんでしょうね。

私たち一般人でも、相手の行動が自分勝手に見えたり、

自己中心的に感じたりすることもありますよね。

昭和男の中には「男は多少勝手でも仕方ない」と、

開き直りとも取れる考え方を持っている人もいますので、

ダンサーで家に帰る事が少ない状況で子育てに対する価値観が

離婚の決定打になったんでしょうね。

このままだと、一方的に「元旦那」が原因のように言われていますが、

果たして青木さやかさんには原因がなかったのでしょうか?

さらに調べてみると、

青木さやかさんの扱いづらい性格も関係していることがわかりました。

なんでも、青木さやかさんは、タクシー運転手の間でも、

「乗せたくないお客様」で有名です。

指定した道から少しでも外れると、

間違えた理由を運転手に問い詰めることがあるんだとか。

運転しているのに、運転手を問い詰めるって・・・

あと、こちらは異性に関してですが、

交際している人のことは全て把握したい性格なんです。

そのことから、たまに家に帰ってくる元旦那に、あれこれ、

根掘り葉掘り問い詰めていたのかも知れませんね。

青木さやかさんに気持ちの余裕があれば、許せるものなんでしょうが、

自分がリードして主導権を握りたい性格が強かったんでしょう。

そりゃ、昭和男とは合いませんよね・・・

これらのことから、

離婚の理由は表向き、

・多忙によるすれ違い

・柳本さんに育児をもっと手伝ってほしい

と思っていたことになりますが、

結局のところは、性格の不一致

実は長女さんが誕生した年の年末から、すでに別居状態だったこともわかりました。

離婚の一因にはこのこともありますが、

とっくに破綻していたようです。

これは、私の勝手な意見ですが、

すれ違いで離婚って聞くたびに呆れてしまいます。

ネット上でも、

「すれ違いなら子供を作るなよ。一番被害を被るのは、勝手な親を持つ子供なんだよね」

など、「すれ違い」という子供の立場を考慮しない離婚理由に怒りの声もあります。

私もこの意見には同感です。

バランスをとって許しあっていくことは難しいですが・・・

スポンサードリンク

青木さやか。現在も活動中も消えた噂の理由

aokisayaka_hosareta_1

青木さやかさんが「消えた」?ということも一時話題になっていました。

最近では、綾瀬はるかさん主演のドラマにも出演していた青木さやかさんですが、

この噂の原因は「有吉弘行」さんにあったそうです。

ネット上でも、

「青木さやかって消えたよな」

「そういえば青木さやかって最近はテレビで全然見なくなったな
干されたか?w」

と書き込みも。

有吉弘行さんとなにがあったんでしょうか?

青木さやかさんと有吉弘行さんの確執の発端となった事件がありました。

青木さんが2011年に出演した『ロンドンハーツ』に有吉弘行さんと共演しました。

その時に2人の間に確執があったことが発覚。

時は戻って2006年、人気絶頂だった青木さん。

ご自身の冠番組で上島竜平さんを中心とする「竜平会」に参加していました。

そこで、再ブレイク前の有吉さんとのやり取りに機嫌を損ねてしまい、

なんとロケ途中で帰る

という事態が発生したんです。

当時のことを有吉さんから言わせると、その時に青木さんから

「汚いやり方で干されそうになった」挙句、

番組スタッフからも

「お前なんかあっち行ってろ」と言われたそうです。

このことから、有吉さんはいきなり

「青木さやかさんのせいで番組を干されそうになった」

ということになります。

このこともあって、ロンハーでは和解番組で2人が共演します。

当時の状況を説明して誤解を解こうとしたんです。

青木さんが帰った時ですが、青木さんのメイン番組収録中に、

泣き出して帰ったということもあって、

その状況を聞いたMCのロンブー淳さんは、

「帰っちゃったの?」とそれを聞いて呆れていました。

青木さやかさんもその事実は認めましたが・・・

もう少し、この時の状況を紐解いていきますと、

「竜平会」にはダチョウ倶楽部の上島竜兵さんを始め土田晃之さん、

有吉さんらが参加しています。いましたが正解か(笑)

当時番組内でこの飲み会に連れていかれた青木さんですが、

竜兵会のメンバーから好き放題言われたことや、下ネタの連発に耐えられなくなり、

気持ち悪くなって泣き出してしまったそうです。

そんなことから、番組の途中にも関わらず帰ってしまったと。

このことが原因で、有吉さんはスタッフから非難されて、

干されそうになる事態となったことが真実なようです。

今では売れっ子芸人の有吉さんですが、この時は、再ブレイク前の有吉さんだったので、

どうしても有吉さんの立場は弱かったことになります。

当時は青木さんの方が売れていたので・・・

この事件以降、2人が共演することは一切なくなっていました。

青木さんはこの事件の直後、有吉さんに謝罪しているようですが、

その謝り方が売れっ子っぽい態度だったことが、

有吉さんは「更に許せなかった」と語っています。

aoki_ariyosi

この和解特番は、2014年の番組内のサシ飲み企画です。

青木さんは、当時の心境を有吉さんに説明。

そして「今考えると驕っていたなと思うようになった」と謝罪。

これに対し、有吉さんは

「とんでもない、全然。ありがとうございます」

と謝罪を受けています。

それと合わせて

「僕も青木さん苦手ですよ。怖いと思ってます、フツーに」

と語っています。

青木さんの自分の何が怖いのかと言う問いかけには、

有吉さんは

「情緒不安定な人が苦手」

であると返答。

青木さんは母親になって、だいぶ安定したと補足した上でなんですが。

結局のところ、青木さんと有吉さんは和解したのかということなんですが、

サシ飲み企画ではハッキリと和解できませんでした。

スタジオでは「和解のキス」がけしかけられたんですが、

結局せず、最後まで曖昧なまま終了しています。

この放送に対して、当時のネット上では青木さんの態度や芸人としての青木さんへの揶揄の声がありました。

「青木が腕組みしながら謝っていて、こりゃ和解しないだろうな、と思った。」

「芸人としての青木さやかが終了しすぎててびっくりした。」

最近の活動を見てもわかるように、芸人から女優へと、路線をシフト変更して、

上手くいっているように思えます。

スポンサードリンク

まとめ

青木さやかの離婚理由。現在も活動中も消えた噂はあの人との確執!?

ということで、紹介してきましたが如何でしたでしょうか?

離婚の原因は結局は性格の不一致とプライドの高い性格。

芸能界から消えた噂の原因となったのは、

有吉さんとの確執。

青木さやかさんは消えたたというよりも、

自分から消される原因を作ってしまっていたということ。

青木さやかさんは、女優としての活動に力を入れはじめていますが、

それは有吉さんとの対立があったからなのかもしれませんね。

それでも、何かと注目を集める青木さやかさんだけに、

女優としても、世間の関心が集まっているのでしょう。

これからもお子様を第一に頑張って頂きたいですね。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

error: Content is protected !!