牛島和彦の伝説。星野監督が頭を下げたトレード秘話

牛島和彦さんといえば1984年は自己最高の29セーブを挙げて最多セーブ投手に。

その牛島和彦さんの伝説といえば、

星野監督が頭を下げたトレード秘話が有名ですね。

1月4日に楽天の星野仙一球団副会長が死去したことから、

この当時のことが話題になっていますので、

牛島和彦さんの伝説や、トレード秘話を紹介します!

生前の星野監督のコメント。

「衝撃のトレード? オレに言わせれば、そんなことはない。みんな世間が狭いんだよ。トレードというものを各球団が怖がりすぎている。同一リーグに出して、働いてやられたら、世間から『なんで出したんだ』と言われるからな。例えば巨人でも、阿部や由伸が元気な時に同じポジションだった選手は試合に出られないだろ。その若者を生かしてやるという発想だよ」

スポンサードリンク

牛島和彦の伝説。

ushizima_koukou_1

1984年は自己最高の29セーブを挙げ、最多セーブ投手となった牛島さん。

牛島さんといえば、「浪商学園」のエースでした。

それと同時に、浪商の総番だったり練習時間に女連れで登校して、

さらには関東、名古屋、関西それぞれで100人切り達成など様々な伝説が語られています。

そんな伝説も、牛島さん本人曰く、

「確かにヤンチャな時期もあった けど、そこまでしとらんわ!」

と完全否定していますが(笑)

この当時、表の不良としては、最強の喧嘩番長だった浪速高校の赤井英和さん。
akai_now

後に、ボクシングでは浪速のロッキーといわれていた人です。

akai_yankii
akai_box

その赤井さんも、

「僕なんかより牛島さんの方が やんちゃだった」と・・・

あれ??牛島さん、そこまでやっちゃっているじゃないですか(笑)

そんな牛島さんですが、練習をサボってヤンチャしているにも関わらず、

試合の時だけ現れては結果を残していたというので、当時の監督さんも

特別扱いするしかなかったのかな?

この当時の浪商学園は「広瀬監督」。

甲子園大会では、準決勝の池田高戦に登板していた牛島和彦。

0―2で迎えた9回裏の無死1,2塁で牛島さんの打席。

監督からのサインはバント。

これは全くをもって当たり前のサインですよ(笑)

だけど牛島さんはそれを無視したので、広瀬監督にベンチへ呼び戻されました。

その時、「打ちたいか?」と聞かれると「打ちたいですよ」と答えたため、「分かった。打ってこい」と送り出したといいます。

スポンサードリンク

結果は牛島和彦の放った打球はショートゴロの併殺打となり試合終了。

牛島さんは試合後、

「すみませんでした」と頭を下げました。

その時広瀬監督からでた言葉は

「お前らみたいなわがままな奴らと最後に個性的なチームがつくれて良かったよ」

と話してくれたとのことです。

そんな牛島和彦さんですが、プロ野球選手になってからは、最多セーブ王に。

ではなぜ、トレードに出されることになってしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

牛島和彦。星野監督が頭を下げたトレード秘話

中日監督就任が決まったばかりの1986年のオフ。まだ当時39歳だった星野新監督。

ロッテで2年連続3冠王になった落合博満さんの獲得を熱望していことに、

牛島さんの悲劇がはじまります。

1984年は自己最高の29セーブを挙げていますが、

翌年はシーズン途中で先発に転向しましたが、精彩を欠きました。

この事があって、落合博満さんと1対4の大型トレードの4選手に

牛島さんが選ばれてしまったわけです。

牛島和彦投手ー守護神

平沼定晴投手ーセットアッパー

桑田茂両投手-リリーフ左腕

上川誠二内野手-セカンドレギュラー

中日から4人の有望選手を放出するというまさに大型トレード!

牛島和彦さんは、最後まで納得せずに抵抗していましたが、

星野監督が牛島和彦さんの自宅に出向いて説得したといいます。

hosino_ushi

移籍に当たっては星野監督が

「将来中日の指導者として呼び戻す」

と話していますが、結局中日復帰は実現せず口約束で終わっています。

このトレード秘話ですが、

星野監督は白紙の小切手を牛島さんに渡して

「好きな数字を書け」と伝えたといいます。

当時は、トレード選手に100万円ほどの引っ越し金だけが出されるのが普通。

そんななかで、牛島和彦さんは、金額記入を拒否しましたが、

「鬼の星野」にそこまで頭を下げられ、最終的には折れた形でトレードに応じた結果に。
ushizima_trade_1

牛島和彦さんの退団会見には同席して、

ロッテとの契約に出向く日は名古屋駅のホームまで見送ったともいいます。

それからの中日ドラゴンズというと、2年後には初優勝。

「チームを強くしたい」という星野監督の熱い思いは実を結びました。

一方の牛島和彦さんはというと、

中日に指導者として戻れていませんが

2005年には

「横浜・ベイスターズ」の監督に就任しました。

ushizima_bya

それまで3年連続最下位のチームをAクラス(3位以上)に導いた実績もあります。

それでも2006年には、

牛島和彦さんはチーム不振に伴い引責辞任をしました。

これを機にもう一度、中日のユニホームに袖を通す日は来るのか??

最後まで読んで頂きありがとうございました!

【PR】

▼最大10%OFFクーポン SSK 長袖フィットアンダーシャツ 日本製 ローネック 丸首 ハイネック 一般 限定 BU1516 メール便可 襟刺繍可(有料)

野球用品ベースボールタウン

▼【送料無料】 お買い得商品 エスエスケイ SSK 練習着スペアパンツ レギュラーorショート丈 PUP003

【送料無料】 お買い得商品 エスエスケイ SSK 練習着スペアパンツ レギュラーorショート丈 PUP003

▼最大10%OFFクーポン SSK 野球用練習着 ユニフォームパンツ 練習着パンツ ストレッチ機能 ヒップパッド付 PUP003R PUP003S あす楽

最大10%OFFクーポン SSK 野球用練習着 ユニフォームパンツ 練習着パンツ ストレッチ機能 ヒップパッド付 PUP003R PUP003S あす楽

▼28%OFF 最大10%OFFクーポン SSK ストッキング ローカット 天竺編み YA5610 メール便可

28%OFF 最大10%OFFクーポン SSK ストッキング ローカット 天竺編み YA5610 メール便可

error: Content is protected !!