秋元優里がワイドナショーを降板?松本人志の追及に耐え切れず?

秋元優里さんがワイドナショーの呪いで降板か・・・

週刊文春の1月10日発売号で、

秋元優里さんがW不倫疑惑をスッパ抜かれてしまいました。

秋元優里さんは「ワイドナショー」のMCで人気があります。

そんな秋元優里さんですが

今回の報道は2回目の疑惑報道、

秋元優里さんから語られる言葉は・・・

スポンサードリンク

秋元優里がワイドナショーを降板?

aikomoto_1

秋元優里さんですが、「BSフジLIVE プライムニュース」や、

バラエティ番組「ワイドナショー」でMCを務めて人気を集めています。

独特のキャラで、お堅いニュース系とバラエティ系と、

キャラを使い分けているので、見ていて楽しいですよね。

しかしプライベートでも、

家と外を使い分けていたようですね。

秋元優里さんは、2012年に5歳年下の後輩で、当時は入社2年目だった

生田竜聖アナウンサーと結婚して、

翌年7月に第1子となる女児を出産しています。

生田竜聖アナウンサーは生田斗真さんの弟です。

akimoto_danna
ikuta_touma

うん、確実に兄弟だな(笑) 右が生田斗真さんですよw

それで、今回スッパ抜かれた報道記事ですが、

秋元アナウンサーが不倫相手と横浜市郊外の田園地帯の

「竹林」や「小屋」で密会を重ねていたことが、

報じられています。

お相手も妻子持ちなので、いわゆるW不倫。

番組でも会うことから、

毎日のように密会を重ねていたということでしょうね。

akimotoite_2

akimotoite_1

akimoto_1
↑ 完全にアウトですな(笑)

今回の記事では、ワイドナショー降板か?ということで、

記事にしていますが、その理由は、

秋元さんの不倫報道はこれが2回目になります。

1回目は、2016年11月に発売された写真週刊誌「FLASH」で、

秋元アナと生田アナが別居状態にあることを報じられました。

しかもその時、番組プロデューサーと不倫関係にあるとも報じています。

当時は、レギュラー出演していた「ワイドナショー」で、本人の口からきっちり、

別居していることと、離婚協議に入っていることを認めて伝えていました。

不倫についてはというと、

「やましいことはないです!」

ときっぱりと否定していました。

それは、こちらの動画になります。

不倫報道を否定する秋元優里アナ 2016年11月

しかしですよ!!

今回は同じ相手との決定的なシーンを報じられているので、

言い訳はできないですよね。

そんなこともあって、フジテレビは早々に

秋元優里さんの番組出演見合わせを発表しました。

フジテレビの発表はこちら↓ ↓

「単なる相談相手と聞いておりますが、誤解を与えるような軽率な行動に対する責任を取って当面の間、番組出演を見合わせます」

この事で当然、不信感を抱くのが、

ワイドナショーに出演している松本人志さん。

過去には、テレビ朝日の田中萌アナと加藤泰平アナの不倫疑惑が報じられたとき、

同局がまともに説明しなかったことに対し

『あの処理の仕方はなかなかヒドい』

と酷評していたこともあります。

matumoto_1

今回の秋元優里さんですが、

1度ならず2度目の報道ということもあって、

松本人志さんも前述のコメントをした手前、

ホントに番組に出演しないとなると、

敵前逃亡のフジテレビや秋元優里さんに不信感を抱いて

業界は騒然になるのでないでしょうか・・・

秋元優里さんは「ワイドナショー」できっちり説明すべきですが・・・

スポンサードリンク




秋元優里が松本人志の追及に耐え切れない

秋元優里さんが、松本人志さんの追及に耐え切れないことには、

理由があります。

それは、「ワイドナショー」で、SPEEDの上原多香子さんの不倫疑惑に関する発言がカットされたことをがあったのを憶えていますか?

そのことで、フジテレビに対する不信感をはっきり説明していましたよね。

松本さんがツイッターで

「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」

とツイートした真意について、

上原多香子さんの事をを取り上げたにも関わらず

放送されなかったことに対するものだと説明しました。

この当時、松本さんは

「宮迫の不倫問題よりも、世の中的には上原多香子のニュースの方が興味が全然あるわけですよ。それをワイドナショーであつかうのはナシにしてほしい的なことを言うてくるわけですよ。なんでアカンの? 俺、そういうの嫌やから。触れないと恥ずかしいで。ワイドナショーってそういう番組でありたいと俺は思う」

と制作側とのやりとりも細かく説明しました。

難色を示す制作側に対し、

松本さんは個人的な意見を言わないなど譲歩した形で放送することを提案。

収録は行われたが、放送直前にカットされたといいます。

カットの理由は上原さんの件を

「フジテレビではあつかわない」という方針に決まったとすることだったが、

松本さんは「なんじゃそりゃ」と憤慨。

「なんじゃそりゃと思ってたら、何日後かに『とくダネ!』でやってた。さらになんじゃそりゃでしょ」

とほんとに激怒していましたよね。

松本さんは

「僕はやっぱり、この番組はそうじゃないように行きたいし、この番組のファンの人たちは、そういうことから逃げないワイドナショーだと思ってほしいし、そうしてきたと思う。そこは貫かないと絶対損。それはこの番組にとっても良くないし、フジテレビにとっても良くない。僕はフジテレビを愛すがゆえに言ってるのに、何故かフジテレビ側から若干、足を引っ張られるという、この不可解な……こういうのは本当にやめてもらいたい。フジテレビにとってマイナスなニュースもやっていかなあかんと思うし、よしもとの不手際のニュースでもやっぱりやっていかなアカン。もちろん自分になんかあった時は逃げずにコメントしないといけない」

と番組に対して責任をもって取り組んでいることも説明していました。

それで今回の秋元優里さんの件で、仮に出演見合わせとなった場合や、

松本人志さんのコメントがカットや編集されていた場合、

松本人志さんも番組を降板する可能性もでてきますよね。

フジテレビの制作側も、1度ならず2度も同じ過ちを繰り返すわけにはいきませんから、

仮に秋元優里さんが出演しても、松本人志さんの追及に耐え切れないことは、

安易に想像できます・・・

そうなると、「涙の降板劇」となるのではないでしょうか。

1月14日のオンエアが楽しみです。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

error: Content is protected !!