ワイドナショー。大統領選挙のアニメが面白いと話題に!|2月4日放送

大統領選挙のアニメが面白いとワイドナショーで取り上げられていましたね。

フィンランドの大統領選挙のネタになっていて、

Twitter上では「むっちゃ笑った」「面白い」と大好評なので、

最後には北斗の拳のの決めセリフも登場しますよ。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




ワイドナショー。大統領選挙のアニメについて

大統領選挙のアニメについて

字幕はフィンランド語 吹き替えは日本語

声は製作スタッフ(男)が一人で行っています。

今回アニメを作ったkioskiというのは、

フィンランドの公共放送「Yle」で、

若者をターゲットにSNS向けの動画を作ってる人です。

大統領選挙アニメ作成の理由

今の(若い)世代は日本のアニメを見て育った人が多いことが理由。

好きなアニメを取り入れることで選挙に関心を持ってもらえると思ったそうです。

出展:駐日フィンランド大使館Twitterより

ドラゴンボールやエバンゲリオンを見て育った人が多いんだそうですよ。

日本のアニメは流石ですね。

大統領選挙の立候補者

今回の大統領選の立候補者は全部で8名。

現職のニーニスト氏を含めた候補者はこちらです。

候補者2

候補者3

候補者4

アニメの中で候補者の主張もちりばめられています(笑)

こんな感じです。

ニーニスト氏:「平和で解決する」

ハータネン氏:「私は心から話す!」

フフタサーリ氏:「フィンランドの改正」

ヴァユリュネン氏:「フィンランドの新しい方向性」

あと、アニメの中で北斗の拳の名セリフも登場します。

fin

男性:「お前はもう」

女性:「死んでいる」

>>動画はこちらからどうぞ<<
↓ ↓ ↓

選挙に行ってもらいたい気持ちはわかりますが、

パロディ化しても面白くないと結局、

選挙にも関心を持ってもらそうにないんじゃないでしょうか。

日本では2016年にぺこ&りゅうちぇるを起用した

東京都の「18歳選挙権」PR動画が話題になりましたね。

松本人志さんに

「くそ寒いことになった」

とコメントされた動画はこちらです。

↓ ↓

スポンサードリンク




スポンサードリンク




最後に

大統領選挙のアニメが面白いと話題になっていましたが、

面白かったですか?面白くないと思った人もいるはずですよね(笑)

選挙は大人が投票権を持っているのに、アニメで呼びかけるって、

大人をバカにしてるのか!(笑)と思う人もいると思います。

結果的にこのように日本のメディアで取り上げられて、

フィンランドの価値は上がりましたよね。

ただ、選挙投票率は上がるのか?

結果が楽しみですね。

error: Content is protected !!