「ゴミ屋敷とトイプードルと私」が漫画塔で無料で読める!?漫画村復活

「漫画村」にそっくりな「漫画塔」と呼ばれるサイトが開設されたと話題になっています。
漫画塔で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」を無料で読める!?と思ってアクセスするのは危険!!

漫画村復活の噂も、マルウエアや個人情報の不正取得といったリスクが有るため、興味本位でのアクセスは控えた方がよいという意見も。

この記事では漫画塔で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」が無料で読めるのか!?

漫画村復活は本当なのかを調査してみましたので参考にしてください。

漫画塔が漫画村復活サイトなのか

漫画村は違法サイトだったため、閉鎖になっています。

こちらは漫画村のアドレスです。

↓ ↓ ↓

https://static.manga-mura.net

いまやツイッターで話題になっている「漫画塔」のアドレスはこちら。

↓ ↓ ↓

http://mangatawa.net/

このアドレスを見ると、特に問題ないように思えますが、

「https」になっていませんよね。

「http」と「https」の違いですが、この違いは大きく、

アクセスしたサイトが

「安全」か「安全じゃないか」

の違いになります。

最近は、「https」でなければ「通信は保護されません」と警告表示されます。

こんな表示です。

この事から、

新たに立ち上げたサイトが「http」で作ったサイトということが、

かなり怪しいです。

漫画村でも「https」だったので、

漫画村を復活させたのであれば、

これまでと同じように

「https」で安全性を担保してアクセスを集めるはずです!

結論、

アクセスしないほうがいいです!

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」が漫画塔で無料で読める!?

⇒公式サイト ebookjapan で読む

SNS地獄の話で人気のある漫画なだけに、

違法サイトにアクセスして読んでみよう!

と思う人はたくさんいるはず・・・

そこで、

この漫画塔は危険なサイトということは明らかなので、

無駄にアクセスしてほしくなかったので、

身代わり?ではないですが、漫画塔で検索してみました。

↓ ↓ ↓

結果、この漫画塔には

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」

は存在しないのでアクセスしないでくださいね。

危険を冒さなくても、公式サイトで安心して読めますので。

\eBookJapan の公式サイト/

↓ ↓ ↓

⇒公式サイト ebookjapan で読む

漫画塔で漫画村復活の真相

この記事では

・「漫画塔」で「漫画村」が復活したのかどうか?

・「ゴミ屋敷とトイプードルと私」は無料で読めるのか?

を調査し紹介させて頂きました。

ここまで読んでくださった人はもうわかっているとは思いますが、

改めて結論を。

・「漫画塔」は「漫画村」の復活ではない!

・「ゴミ屋敷とトイプードルと私」は無料で読めない!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

error: Content is protected !!